早速、秋冬イベントのお知らせ!
 
先日予告しました、山さんぽと植林のお知らせです!
みなさんのご参加をお待ちしております。

| 環境活動 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
テレビ放送!
 昨年みずとらは「肥後の水とみどりの愛護賞」を受賞しましたが、なんと
授賞式の様子がテレビ放送されます!



放送日 明日3月5日(土)
時間  15:30〜16:00
放送局 RKK熊本放送
番組タイトル 「食とみどり・水を守る」

お時間ある方ご覧くださーい!!
| 環境活動 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
いただきました!
 ミズトラがついに「肥後の水とみどりの愛護賞」を受賞しました!
この賞は肥後の水とみどりの愛護基金から授与される賞で、
熊本県内で環境活動を頑張っている団体の中から選ばれます。

写真は授賞式の様子。
予想以上のお客さんの多さに少々緊張しました。


今年は7団体が受賞しました。


授賞式の後は、各団体の活動が紹介されました。


カヌーで河川清掃をしている写真や炭焼きスクールの写真、
植林の写真などが司会者の説明とともに映し出されました。


今回は、体験型の環境学習をはじめ河川清掃や植林といった、ミズトラのこれまでの
活動が認められ受賞することができました。
この賞を糧にミズトラはどんどん活動していきます!
また皆さんのご参加をお待ちしてま〜す!!

ちなみに今年度初の炭焼き&手作りピザ体験スクールは、12月11日(土)に
決定しました!
また詳細はアップいたします。
| 環境活動 | 13:09 | comments(2) | trackbacks(0) |pookmark
鯰の学校を散髪!
いつもカヌーフェスタや炭焼き体験で使わせていただいている「リバーパーク鯰の学校」の草が伸び放題になっていたので、有志数名で鯰の学校の散髪をやってきました! 

※リバーパーク鯰の学校とは…ミズトラHPのトップページから鯰の学校の紹介に入れますのでご覧下さい。




周りに生えた草も刈りますが、水路のシュロガヤツリも新しい芽を出すために刈って行きます。



刈ったら水路から引き出す作業!
刈るのも引き出すのも腰にきます



みんなの頑張りでキレイに散髪できました!


これまで水路の調子が悪く水位が低かったので、ガサガサ(魚捕り)などがやりにくかったのですが、修理もしたので、6月6日のカヌーフェスタでは、みんなおもいっきりガサガサしてください!!

| 環境活動 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
緑川の日一斉清掃
 毎年4月29日は、「みどりかわの日」という緑川流域の一斉清掃が行われており、約2万人ほどが参加します。

ミズトラメンバーも毎年スクールを開催している加勢川の清掃を行っていますが、
ミズトラの得意分野であるカヌーを使い河川清掃をしています。


いろんなゴミがひっかかっていたり浮かんでいたりするので、小回りの利くカヤックで
ゴミを拾い、大きなカナディアンカヌーに集めていきます。




午前中だけでこれだけのゴミが回収できました。
ん〜、ちょっとゴミ捨てすぎですよね〜。



午後からもがんばり、ゴミ袋33袋分のゴミを拾うことができました。
危険箇所が無いかも確認できたし、これからシーズンがはじまるカヌーフェスタに向けての
準備にもなりました。


このゴミ拾いをやるとみんなゴミなんか捨てないと思うんだけどな〜
達成感とともに悲しい気持になりました。
| 環境活動 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
炭焼き体験に向けて
11月15日に開催する炭焼き&手作りピザ体験スクールに向けて、開催場所であるリバーパーク鯰の学校の清掃作業を行いました。

炭焼きの道具などがあるため、刈払い機で一気に草刈というわけにはいかず、大変な作業となりました。
写真は清掃前。草がはびこっています。
清掃前

道具などをよけながら、どんどん草を刈っていきます。
作業中

刈った草は、集めて燃やしていきます。
作業中

朝8時から始めて、夕方5時にこの状態まですることができました!
清掃後 

作業に参加されたメンバーの皆さん、お疲れ様でした!
これで今度のスクールも開催できます。
まだ参加者も募集中ですので、参加してみたいという方は、ご連絡ください!

| 環境活動 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
もみじ祭にて
11月7日・8日は、蘇陽峡のもみじ祭が開催されました。
みずとらが管理している服掛松キャンプ場も会場となっていたので、7日だけですが「みずとら活動紹介ブース」を開設しました。

キャンプ場から展望所までのシャトルバスが用意され、多くの人で賑わいました。
会場


その中でみずとらブースはというと、パネルと写真集による活動紹介とどんぐり笛体験を行いました。
みずとらブース 


どんぐり笛とは、どんぐりの中身を出して作る笛のことで、体験用に針金ハンガーを使って、ほじくり秘密兵器を作りました。(発案者はみずとらの理事長ゲンさん)
先を若干つぶします。
秘密兵器


あとはどんぐりが割れないように、ひたすらホジホジ!
作り方

完成はこうなります!
吹き方は、ビール瓶をブォ〜っと鳴らす要領で、どんぐりを立てて下唇にあて、息を吹き込みます。
完成

この時期みずとらは、各地のイベントに参加した際に、どんぐり笛体験ブースを出していますので、見かけたら遠慮なく寄っていってください!
| 環境活動 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
藻上げ第2弾
8月の終わりに湧水地の河川清掃の様子を報告しましたが、
今回は第2弾として、29日に和船の通り道をふさいでいるオオカナダモとウォーターレタスの
除去作業を行いました。

作業前はこんな感じでした。
手前の方は週末地元の方々が作業されたようで、その続きをがんばりました!
 作業前


前回と違って水深が浅かったため、作業は腰にくる重労働でした。
作業中


丸1日作業してこうなりました!
これで子どもたちを和船に乗せ湧水見学させることができるようになりました!!
作業後

現在外来種の繁殖がとてつもない勢いで広がっています。
みずとらも何か手を打とうと知恵を搾り出していますので、
一緒に環境を考え行動したいという方がいらっしゃいましたら、
是非是非ご一報下さい!
| 環境活動 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark
藻あげ
8月29日と30日の2日間に渡り、湧水地のウォーターレタス除去と
オオカナダモの引き上げを行いました。
この場所は、阿蘇に育まれた水が生まれる場所で、底の砂地のいたるところから
噴火口のように水が湧いています。
環境学習ではここで和船に乗り、水が生まれる様子を見せるのですが、
外来種のオオカナダモやウォーターレタスが繁殖し大変なことになっていました。
また、それらが腐り、下は大部分がヘドロ化していました!
今回は除去作業の様子を報告します。

作業前の状況
before


オオカナダモの上にウォーターレタスが乗り、根が絡まっていて
引き離すのにひと苦労でした。
和船も使い引き離しました。
ウォーターレタス除去


ウォーターレタスの下には、こんなオオカナダモがはびこっています。
藻あげ


川に入っての作業は、超全身運動です!
藻あげ


2日目もみんなで試行錯誤しながら作業を進めました。
藻あげ&ウォーターレタス除去


最初の写真と比べてどうでしょう!キレイになりました!!
アフター

今回は、ヤマケイの淡水魚図鑑のタナゴ部分の著書などもしておられる
君塚先生も来熊されており、学生さんたちとともにお手伝いしていただきました。
本当に2日間ありがとうございました!



| 環境活動 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) |pookmark